プロフィール

りんりん

  • Author:りんりん
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web系エンジニアで月60万!

凄い。。。Web系エンジニアが具体的にどのようなスキルを求められているかと言うと、以下のようなスキルが仕事につながりやすいという。

OS:Linux、Windows、
言語:Java、PHP、Perl、Ruby、
DB:PostgreSQL、MySQL、
Webサーバー:Apache、Tomcat、
フレームワーク:Struts、Spring、Hibernate、Ruby on Rails

正直、私には全然分からない。

が、月収が並外れていいことだけは分かった。
左のウェブキャリアというところで見つけたのだが、少なくても40万位からみたいだ。
仕事情報も記載してある。

いいですねぇ~。

不馴れな人でも研修とかしてくれるみたいだから興味のある人は『ウェブキャリア』を覗いてみるといいかも。

お急ぎの方はこのページ左側にも用意してあります。
私は、とても斬新なTOPページにびっくりしました。
スポンサーサイト

エステティシャンになるには

実は、エステティシャンの資格は『民間資格』なんです。
なので資格をもっていないとエステティシャンになれないのかというとそうではありません。

でも、資格は持っていた方がいいです。断言します!
何故かというと、お客さまが不安に思うからです。
考えてみると誰だってそうですよね。大事なお肌をあまり知識のない人にはいじられたくないですよね。なりたての頃は「資格は持ってるの?」とよく聞かれたものです。

エステのお店で働きながら資格を目指すという方法もありますが、エステの資格はある一定以上のキャリアがないと受験資格がありません。エステに携わる時間が必要とされているのです。それにエステ店の中にはそのお店でしか使えないという資格もあるので注意が必要です。

本気でエステティシャンになることを考えているのでしたらスクールに通うという方法が手っ取り早いです。日本エステティック協会認定校のスクールがいいです。

日本エステティック協会は、全国のエステティシャンのレベルの水準維持をはかるために認定資格の実施を設けています。大脳のしくみや皮膚学なども勉強します。それはそれは有名な資格です。

スクールに通ったらポイントも押さえながら、尚且つ受験資格に必要な時間もクリアできます。実際にエステの体験をしながら基礎知識が学べます。しかも、スクール卒業後の就職斡旋もしてくれます。

受験は筆記試験と実技がありますので、筆記だけでは資格は収得できません。
ですのですぐすぐ資格が取れるかというとそうではないのです。

収得後はエステ店で働かなくとも自宅でサロンを開いてもいいと思います。
資格があれば企業側も即戦力になると考えてくれるのは間違いないでしょう。

興味のある方は左記のVEEというところで調べられますよ。


自宅で出来る仕事、無いでしょうか?

あのぅ、こんなこと書くのも本当は恥ずかしいのですが、実は私、節約がとっても苦手なんです・・・。

どちらかというと、節約するより稼ぐことに興味があるんですよね。(ダメ主婦ですよね)

でも今、1才になったばかりの子供がいて、この子を預けて働くというのも何だか可哀想な気がして。姿の見えなくなった私をスンゴイ勢いで泣きながら探しているものですから、思い切るということが出来なくて。

結局は後で『あの時、一緒にいてあげれば良かった』って後悔するのが恐いんです。私の両親が共働きで寂しい思いをしたってことも背景にはあるんですけどね。

今は自宅で手の空いた時、ネットで懸賞なんかをして育児ストレスを発散しております。可愛いんですけど、自分の時間がなかなかありませんのでやはり幾らかのストレスにはなってはいます。

そういえば懸賞、5月から始めたばかりなんですが、5月は2件、6月は今既に3件当たっています。これって『びぎなーずらっく』というものなんでしょうか???

今まで当たったものは、『お茶とクッキーの詰め合わせ』、『アロマと茶香炉』『野菜の種』『ヘアケア用品』『金融機関の小冊子』です。

半信半疑ではあったんですが、すこしでも家計の足しになればと思い始めたばかりです。ホントに当たるんだ~☆なんて思ったりもして、かなり吃驚してます。

あ~、ほんと、何か自宅でできることって無いでしょうか???

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。