プロフィール

りんりん

  • Author:りんりん
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年問題で早くも変化が

今朝、何気なくTVをつけていたら2007年問題の話をしていました。

以前にも紹介しましたが、2007年に退職者がごっそりでることで、今後社会をゆるがすほどの問題になる!とある社会保険労務士も言っていました。

それを見越して今、大卒の21%が3年連続前倒しで内定をもらっているようです。
たとえば、4月の時点で採用決定通知がもらえるとかー。

でも、これも問題を抱えているようで、採用が決まった後時間がかなりあるのでその間に『このままでいいのだろうか』とか、入社してすぐに『やっぱり違った』といってすぐにやめちゃうということもあるのだとか。

なので、企業側も凄いですね。色んな方法を思い付くものです。

三菱重工業、東洋紡などは配属部署予約制をとっているみたいです。まえもって入社したらあなたは○○に配属されますよと予め配属先を教えてくれるのだそうです。

また、ソニーなどは入社時期フレックス制というものを採用しているらしく、採用が決定してから2年間のうちいつでも入社時期が選べるという制度みたいです。

ほ~。たいしたものです。そこまで企業に欲しがってもらえてうらやましい限りです。
スポンサーサイト

本業があるのに副業をしたら・・・

皆さんは御存じでしょうか。

『本業があるのに副業をすることを許されるのか』

答えは皆さんの本業である社員規約に掲載されています。
まあ、正社員で雇っていただいているケースだと、ほとんどが『ノー』といえます。

何故かと言うと、副業をすることにより本業の機能低下が考えられるからです。
当たり前ですが、フルに活動してもらってその対価をお給料にして還すということになっています。会社側からするとお金を支払う以上、見合う仕事をしてもらわないと困ります。

こっそり副業をしている場合、誰にも言っていないのにバレるケースがあります。
「住民税がやけに増えているな」という場合です。
これは、副業での収入が多くなっている場合に起こりうるケースです。

そういう場合、『確定申告』をしておけば通知をしないことになっているようです。
私も他人の受け売りですが。

まず自分がどのような雇われ方をしているのか『規約』は読んでおいた方がいいでしょう。
案外、自分の会社の規約なんて存在すら知らない方の方が多いです。

今、騒がれている深刻な2007年問題

今、2007年問題が専門家の間で騒がれています。
どう言うことかといいますと、

昭和22年前後からの就業者が2007年に


ごっそり減る


ということです。

コンピューターに関して2000年問題というのがありましたが、それとは比べ物にならないくらい大変なことらしいです。

これによる影響というのが、労働者の確保。

これまでの動きでは、会社本体のコアな部分(機能的な部分)は社員でまかない、その他の分野では人員を派遣社員などでアウトソーシング化させてきた今日。

でも、最近は情報管理に関することで問題もでてきているので、やはり社員にしておきたいということも再度、重要視されてきつつあります。

かといって、今すぐすぐ社員には出来ない経営状態。

今後は、派遣社員として働き、その後、社員に引き抜かれるということもケースとしてはでてきそうです。(私目線ですが・・・)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。