プロフィール

りんりん

  • Author:りんりん
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エステティシャンの給料

エステティシャンって結構お給料がもらえているという印象を持たれやすいですが、それは雇用形態にもよります。

ある大手のエステではスタートが月給18万円~だったり、ある個人のエステ店だと自給800円~だったりとそれでも大きく違いますが、それ以上に、歩合があるのか等によっても違います。

私の勤めていたエステ店では歩合制ではなかったので、総支給額が月18万前後でしたが、その代わり1回のボーナスで100万貰って・・・という先輩もいました。でも、そういう方は他の皆と稼ぐ金額が違います。毎月、500万近く売り上げを上げていたんじゃなかったかな?


しかも、年間の利益でボーナスが変動するため頑張ったら頑張っただけという感じでしょうか?

スポンサーサイト

好きな日に受験できるシステム!

ケイコとマナブのバナーをくぐると『今から勉強するならこの資格!』という項目があり、大変興味を抱きます。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年と枠組みされているようです。

1ヶ月で取れちゃう資格ってあるんですね!知的財産検定なんてのもありました。

あと、知らなかったんですが、今『好きな日に受験できるシステム』があるようですね。
以下はケイコとマナブのサイトに掲載されていたものです。

CBT(Computer Based Testing)と言って、コンピュータを使った受験システムを採用する資格検定が増えている。これは、テスト問題を画面に表示し、解答をコンピュータに入力してもらうという仕組みのテスト。ペーパーテストのように受験者を一斉に集めなくてもよいので、試験はほぼ毎日のように行われている。受験者は希望する日時に、試験会場に行って受験できるのが魅力だ。なかには受験後すぐに合否結果がわかる資格もある。
何度でも好きなときに受験できるCBT試験。“履歴書に書ける資格がすぐにでも欲しい”というような人は要チェックだ!


とあります。どうですか?びっくりしました???
時代は目まぐるしく変わってきましたね。

料理人とガソリンスタンドサービス係の共通点

料理人とスタンドサービス係って全然違うものと思っていたのですが、職業領域からすると同じ種別に区分されているのが不思議です。

これらの人々は『現業家タイプ』となるそうです。

現実的で、実際に手や体を使った活動を好むタイプだそうです。


・モノを作ること、機械を動かすことなどが得意な人が多く、手先が器用な人が多い。

・現実的な考え方をとることが多く、行動的で、問題を前にしてくよくよと考え過ぎるということは少ない。

・生産、流通、サービスの各領域にあって、実際的に生産活動やサービスの第一線で活動するような職業と相性がよい。

となっているようです。


具体的に述べると、

自動車の運転、手工芸品の制作、機械の点検、検針係、トリマー、ガーデニング、宅配係、縫製、パンタナー、料理人、動物飼育、ガソリンスタンドサービス係、自動車修理工、測量士、歯科技工士、建築士などが同じ職業区域になっています。


とっても不思議です。

行政書士と編集者やガードマンの意外な共通点。

適職発見!ということで意外なことが分かりました。
行政書士と編集者やガードマンの意外な共通点。

大きくわけると、これらはどうも『実務家タイプ』という枠の中に収められているようです。

タイプとしては、堅実で一つ一つ決められたやり方で、きちんと処理していくような活動を好むタイプといえるそうです。


・几帳面で、堅実なところがある。注意力に優れ、細かい点でもそれまでの形式との違い等を鋭く指摘することができる。

・入り組んだ事柄でも、ルールがはっきりしていれば、こつこつと働き、整然と体系立てることができる。

・あまり急な変化を好まず、安定した秩序が保たれることで気持ちの安定を得るところがある。

・色々な場面で、一定のルールに従い業務をテキパキとこなしていく活動をするような職業と相性がよい。



そして、この上記のような『実務家タイプ』の相性の良い職業はずばり!

行政書士、法律事務所の事務、編集者、ワープロオペレーター、簿記係、レジ係、医療事務員、経理事務員、ガードマン、プログラマー、一般事務員、交通整理係などがあげられています。

自分の適職が分ります!

左サイドの『毎日キャリアナビ』で『適職発見診断リスト』というコーナー(キャリアナビ画面から入ったら次の画面の右側です)があります。

20問ある好きな画像を選ぶのみで、自分にあった職種が分ります。
私もこれをしてみました。

凄い!あたっています。適職で残ったのはやはり興味のあるものばかりでした。
一つも苦手だって思うものがありませんでした。凄いです~。。。
ちょうど迷っていたのでかなり勇気づけられました。

今の仕事に満足できずに転職を考えている方、どれにしようか迷っていらっしゃる方、調べるのは無料ですので一度覗いてみてはいかがでしょう?

今まで漠然と仕事探しをしていましたが、今、真剣に仕事に就いてみようかと考えているところです。
何だか背中を押された気持ちでちょっぴり嬉しいです。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。