プロフィール

りんりん

  • Author:りんりん
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内閣府認定『パソコン整備士』

2002年から、新しい資格として『パソコン整備士』と言われるものがでてきました。
これは内閣府が認定していて3級からはじまり1級まであります。
実務で通用する為の標準的スキルを統一する為の資格の様です。

ライセンスは民間のものですが、全国共通ライセンスになります。
活躍の場としては量販店のメンテナンス要員やアドバイザー、パソコン関連企業のユーザーサポート要員、またはパソコンスクールなどでのインストラクター要員としての採用が見込まれます。

このパソコン整備士の勉強というのは、具体的にどういうことをするのかというと

・インターネット接続への基礎知識
・パソコンの故障の原因を診断
・ウイルス、セキュリティへの基礎知識対処法

など実務で通用する内容のようです。

1級保持者はほんのひとにぎりの方らしいです。
まだ3年目ということと、人材が非常に不足していることからやるなら今です。
今からだったら、おそらく第一線をいけることでしょう。
これから必要とされる活躍の場が広くなる資格だと言えそうです。

スポンサーサイト

本業があるのに副業をしたら・・・

皆さんは御存じでしょうか。

『本業があるのに副業をすることを許されるのか』

答えは皆さんの本業である社員規約に掲載されています。
まあ、正社員で雇っていただいているケースだと、ほとんどが『ノー』といえます。

何故かと言うと、副業をすることにより本業の機能低下が考えられるからです。
当たり前ですが、フルに活動してもらってその対価をお給料にして還すということになっています。会社側からするとお金を支払う以上、見合う仕事をしてもらわないと困ります。

こっそり副業をしている場合、誰にも言っていないのにバレるケースがあります。
「住民税がやけに増えているな」という場合です。
これは、副業での収入が多くなっている場合に起こりうるケースです。

そういう場合、『確定申告』をしておけば通知をしないことになっているようです。
私も他人の受け売りですが。

まず自分がどのような雇われ方をしているのか『規約』は読んでおいた方がいいでしょう。
案外、自分の会社の規約なんて存在すら知らない方の方が多いです。

週末起業!

最近になって『週末起業』という言葉が流行り出しています。
言わば、本業は別にあるんだけれども週末だけ自分が社長になるということ。

土、日だけスクールの講師をするとか、週末だけネットでの仕事をするとかそんな感じです。

この間、TVで放送されていたのは、ネットで『週末だけ飛行場の駐車場の管理をする』という実に面白い起業家の話でした。

斬新なそのアイディアはたちまち広がってゆき、週末の1時間だけネットで予約受付をしたりするという内容でした。

週末だけでいいのですから、本人も気が楽です。しかも、1時間で
処理できるというのですから驚きです。

気になる月収は100万ほどになるそう。

このように、人がやってないことにいち早く飛びつく勇気が何かに繋がってゆくのかも知れません。

今、騒がれている深刻な2007年問題

今、2007年問題が専門家の間で騒がれています。
どう言うことかといいますと、

昭和22年前後からの就業者が2007年に


ごっそり減る


ということです。

コンピューターに関して2000年問題というのがありましたが、それとは比べ物にならないくらい大変なことらしいです。

これによる影響というのが、労働者の確保。

これまでの動きでは、会社本体のコアな部分(機能的な部分)は社員でまかない、その他の分野では人員を派遣社員などでアウトソーシング化させてきた今日。

でも、最近は情報管理に関することで問題もでてきているので、やはり社員にしておきたいということも再度、重要視されてきつつあります。

かといって、今すぐすぐ社員には出来ない経営状態。

今後は、派遣社員として働き、その後、社員に引き抜かれるということもケースとしてはでてきそうです。(私目線ですが・・・)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。